Now Loading...

十勝帯広のホームページ制作会社 ソウェブ-SOWEB-

  • スマートフォン用メニュー
  • ホームページ自動見積もり
  • お問い合わせ

十勝(帯広・幕別・芽室・音更など)
ホームページ制作のことならおまかせください。

0120-905-401

ホームページの自動お見積もり

ブログ

Blog

2017年3月24日

ホームページを作る上で用意しないといけないこと。


こんにちはホームページ制作
SOWEBの伊瀬谷です。

昨日はホームページ制作の簡単な流れをまとめましたが、

では、ホームページを作成する上で
お客様が用意しないといけないものは何があるのか。

今回はホームページを作るために
お客様にご用意して頂くものをまとめました。

  • 1.パンフレット/カタログ/メニュー
  • 2.原稿
  • 3.写真/動画

1.パンフレット/カタログ/メニュー

はじめてお会いする会社様やお店様ですと
どんな事業行っているのか・どんな商材をお持ちなのか。

すぐに把握が難しい部分ありますので、
パンフレットなどの情報が要約されたものがあると
スムーズにご提案できるのと制作する際の行き違いを防ぐことができます。

もちろん打ち合わせ時にヒアリングをさせて頂きますので
特にお持ちでないお客様はなくても大丈夫です。

2.原稿

原稿というのはホームページに
掲載するために必要な文章になります。

ただ原稿書いてと言われても
どこから手をつけていいか…

戸惑われるお客様が多い部分でもあります。

当社ではワイヤーフレームやラフデザインを
ご用意しております。

かなりざっきりしてますが、
ワイヤフレームの一番最初のシンプルなものです。

打ち合わせを元に
ホームページの制作用
枠組みを作ってしまいます。

ワイヤーフレーム(シンプル)

ワイヤーフレーム(肉付け)

ラフデザイン

正式なデザインという流れです。

ワイヤーフレームにある項目。

・例1 基本理念
・例2 ご挨拶
・例3 会社沿革 など

具体的な項目名がありますので
さきほどまでの何もない状態から見ると
わかりやすくなったんじゃないかと思います。

後は項目を埋めていくだけとなります。

原稿作成は大変な作業です。
特にお忙しいお客様には時間を割くことすら難しいかもしれません。

しかし今の事業を振り返る良い機会でもあると思います。
御社の弱みや強み、現在の同業他社の比較や差別ポイントなど。

ホームページは24時間365日働いてくれる営業スタッフです。
手間を掛ければ掛けるほど優秀な人材となってくれます。

原稿は集客や売上アップに繋がる第1歩です。

とはいっても難しい場合もあるかと思いますので
原稿に関してはサポートも行っております。

こちらでサンプルや原稿代行にて制作することも可能です。

お気軽にご相談下さい。

3.写真・動画


ホームページに掲載する写真や動画になります。
最近は動画をのせるホームページも増えてきました。

文章の説明も大事ですが、
ひとめ見て判断が出来る写真も
非常に重要なポイントです。

さきほどのワイヤーフレームにて
枠組みを決めてどんな写真が必要なのかは
打ち合わせの中でご相談させていただきます。

代表挨拶では社長のお写真や
会社・お店の外観や内観。
お店のメニューでは料理やドリンクの写真などが必要となります。

ただ写真撮ってといわれても
スマホやデジカメしかないし・・・

当社ではホームページ製作のお客様は
一度となりますが無料で撮影サービスしてますので是非ご活用下さい。

それ以外でも素材集というのもご用意しております。
著作権をクリアしているホームページに使える写真関係です。

コールセンターみたいな女性の写真が欲しい。
花や木の写真が欲しい(今冬なので撮れないです)

撮影するのが難しい写真などは利用されるのをオススメしてます。
(ホームページ製作プランでは基本的に無料で利用可能です。)

以上、ホームページを作る上で用意しないといけないまとめ。となります。

当社で原稿や写真はサポートしておりますのでご安心下さい。
ご不明な点あればお気軽にお問い合わせ下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました。

Copyright (C) SOWEB All Rights Reserved.