Now Loading...

十勝帯広のホームページ制作会社 ソウェブ-SOWEB-

  • スマートフォン用メニュー
  • ホームページ自動見積もり
  • お問い合わせ

十勝(帯広・幕別・芽室・音更など)
ホームページ制作のことならおまかせください。

0120-905-401

ホームページの自動お見積もり

ブログ

Blog

2017年12月14日

7.完成してからがスタート 徹底集客!(プロが教えるホームページ制作会社の選び方シリーズ)


こんにちは、SOWEBの伊瀬谷です。
前回に引き続き、プロが教えるホームページ制作会社の選び方 その7です

前回は「 6.最高のホームページを完成させる方法 」

今回は「 7.完成してからがスタート 徹底集客! 」です。

完成おめでとうございます。
まずはひと段落、一息ついて。

お客様側はここからが本番スタートです。

完成して満足されるお客様が多いですが
完成後も更新やメンテナンスが必要です。

ホームページから集客や売上など目的にあった効果がないと
せっかく作った意味がありません。

忙しい中大変でしょうが、ぜひご一読下さい。

yahoo・googleの検索した時の順位を確認

会社名・店舗名・サービスや業種名など検索される事が多いキーワードで検索してみましょう。

「 ○○市 レストラン 」
「 ○○市 美容室 」

などとなります。

検索からホームページを見に来たユーザーは
見込みユーザーの可能性が大きいので非常に重要です。

まずは目的のキーワードで
実際の表示位置を確かめましょう。

何ページの何番目くらいに表示されましたか

検索 1ページ目を見るユーザーが 70%位
検索 2ページ目までは 20%位
検索 3ページ目までは 10%位

閲覧する場合の一般的な傾向といわれています。

そうなると1ページに表示させることが集客する上で非常に大切です。

特に公開してすぐは順位が低い状態が続きます。
まずは現状の位置を知って次の対策が必要となります。

アクセス解析

ホームページが完成後、アクセス解析を見ることで、どれぐらいの集客効果があるのか具体的な数字で計測することができます。

閲覧数

アクセス解析でまずは閲覧数を確認してください。
ただどうしても公開してからすぐは検索表示順位が低いですので少なくなると思います。

検索キーワード

どういう検索キーワードでユーザーがたどり着いたのかを確認することが出来ます。

思わずそんな検索キーワードで?という意外なフレーズを発見できます。
見つけたキーワードは見込み客の掘り起こしに繋がりますので
ブログを更新したり需要がありそうなら特設ページを作ったりと対策ができます

滞在時間やページ遷移

滞在時間などでしっかりとユーザーがホームページを見てくれているか確認できます。
長時間見て、そこからお問い合わせページなどに誘導できているならOkです。

・そのページだけ見て他のページをみない。
・商品ページなどを見ても数秒で他のサイトへ移動してしまう。

上記の場合、ホームページの内容をチェックしたり構成の見直しも必要かもしれません。

広告を活用する


ホームページ公開当初は検索での表示はどうしても少ないですので
有料広告を利用することで即効性のある集客が可能です。
下記2つがコストパフォーマンスに優れますのでオススメです。

リスティング/PPC広告

ヤフーやGoogleで「キーワード検索 」したときに上部や右側の表示される有料広告枠となります。
試しに上位表示したいキーワードで検索してみてください。おそらく広告枠が表示されているかと思います。
表示広告をクリックすることで料金が発生しますので予算の調整もしやすいですし、効果もしっかりと計測できるのでオススメです

ディスプレイ広告

他の方のホームページやスマホアプリに表示される広告です。ブログやホームページを閲覧している時に右側や下部にある広告枠となります。
画像やテキストをクリックすることで料金が発生、広告主のホームページへと移動させることができます。

ホームページを更新する

一番地味ですがオススメな方法になります。
ただ定期的な更新は大変になりますので、ルール作りを最初にしましょう。

日々更新していくとネタが尽きていきます。
書くことがなく今日の朝食・夕食みたいなノリだとまずいかと思います。
(もちろん狙ってやる分にはいいです)

事前にテーマを決めてこういった内容で更新いくと全体の共有が必要です。
イベントやキャンペーン・サービス紹介・ノウハウ記事・業界記事・オススメ商品・商品活用法・アクセス解析で取得したキーワードなど

先に使えそうなキーワードをリストアップして、それを使って更新すると統一感がでると思います

もちろん更新した内容は検索からも引っかかりますので
ユーザーが見たいと思う更新内容が重要です。

また更新する際にはSEOキーワードを盛り込むことをオススメします。
(不自然にならないように)

本業に添って統一したテーマで更新した方がユーザー信頼を得られやすくなり、
その後のお問い合わせにも繋がりやすいです。

またホームページ全体も統一されるので
検索順位も上がりやすくなります。

制作会社などではブログ記事の代行も行っていることもありますので
時間がない方は活用するのも良いと思います。

SEO対策


被リンク対策などグレーな手法もありますが
しっかりと更新を行う(ユーザーが見たいと思える内容とSEO用のキーワードを盛り込む)
自然と順位は上がっていきます。

営業電話などでくるSEO対策はグレーな手法が多く
一時的には順位が上昇しても将来的にはペナリティなどで順位が下がることもあります。
長期的に見てリスクが大きいのでオススメしません。

最後に

今回で「プロが教えるホームページ制作会社の選び方」シリーズ終了です。
途中から選び方というか、「ホームページの制作の流れ」の様になってしまいましたが
読んだ下さった方の「 ホームページの制作準備 」に少しでも助けになれば嬉しい限りです。

さらっと触れるだけの部分もありました。
時間が出来れば詳細な部分もピックアップした記事を掲載する予定でいます。

その前にもっと深く知りたい、
気になるという方はぜひお問い合わせ下さい。

聞くのは無料です(笑)

ではお読み頂きありがとうございました。

プロが教えるホームページ制作会社の選び方 目次

  1. 1.直接会える制作会社を選ぶ
  2. 2.理想の制作会社の探し方
  3. 3.ホームページ制作にかかる料金の目安
  4. 4.打ち合わせまでに「用意しておくモノのまとめ」
  5. 5.絶対に後悔しない「契約」までに確認しておくこと
  6. 6.最高のホームページを完成させる方法
  7. 7.完成してからがスタート 徹底集客!

Copyright (C) SOWEB All Rights Reserved.