Now Loading...

十勝帯広のホームページ制作会社 ソウェブ-SOWEB-

  • スマートフォン用メニュー
  • ホームページ自動見積もり
  • お問い合わせ

十勝(帯広・幕別・芽室・音更など)
ホームページ制作のことならおまかせください。

0120-905-401

ホームページの自動お見積もり

ブログ

Blog

2017年12月14日

6.最高のホームページを完成させる方法(プロが教えるホームページ制作会社の選び方シリーズ)


こんにちは、SOWEBの伊瀬谷です。
前回に引き続き、プロが教えるホームページ制作会社の選び方 その6です

前回は「 絶対に後悔しない「契約」までに確認しておくこと 」

今回は「 最高のホームページを完成させる方法 」です。

前回まで信頼できる制作会社を見つけたことと思います。

契約も終わり、後はおまかせします…ではありません。

ホームページ制作を成功させるために、やるべきことはたくさんあります。

制作会社まかせにしない

よいホームページするためにはお客様の協力が必要です
その会社やお店・商品のことを一番知っているのはお客様だからです。

信念・ポリシー・こだわり。
そして培ってきた強みやノウハウ。
積み重ねた歴史があるはずです。

制作会社はキレイなホームページを作ることは出来ます。

そこに想いや・熱を入れることはお客様しか出来ません。

そのために制作会社からヒアリングやアレやコレを用意お願いしますと言われると思います。
本業もこなしながらですのでメンドクサイ・時間がないという方も多いです。

しかしぜひ、ご協力をお願いします
制作会社の担当者も人間です。もちろん100%の力で制作しますが
協力がなければ頂いた情報以上のものは作ることはできません。

お客様が協力してくださる事で120%最高のホームページ仕上がることに繋がります。

決定権をはっきりさせる

大きい会社の場合に多いのですが、
担当者にまったく決定権がない場合があります。

担当者→係長→課長→部長→社長

その都度 稟議が必要で物事一つ決まるのに非常に時間がかかる場合。
事前に権限や意思決定の流れを作るとスムーズです。

また可能であれば担当者の方に必要な決定権を与える。
特にトップダウンで担当責任者の決定権など社内周知を図るとよりよいと思います。

そして担当者が責任者としてプロジェクト進行の管理と意思決定、
社内の意見は大切ですが、聞きすぎると収集付かなくなる場合がありますので
しっかりと取りまとめすることが非常に大切です。

ホームページをチェックをする

当たり前ですがデザインや内容をしっかりと確認する。
社内の人間や知人などにも見てもらいわかりやすいか・興味をもってもらえるか。
決めた目的に効果がありそうな感想が返ってくればOKです。

自分自身だと商品やサービスを熟知しているため、
意外に気づかない点が多いです。

ホームページは自社の商品サービスを知らない方も多く見ます。
そういった方にも強みやアピールができる構成が大切です。

以上となります。

実際に用意が必要な原稿や写真などのデータ関係
下記にまとめてありますので参考にしてみてください。

5.絶対に後悔しない「契約」までに確認しておくこと

プロが教えるホームページ制作会社の選び方 目次

  1. 1.直接会える制作会社を選ぶ
  2. 2.理想の制作会社の探し方
  3. 3.ホームページ制作にかかる料金の目安
  4. 4.打ち合わせまでに「用意しておくモノのまとめ」
  5. 5.絶対に後悔しない「契約」までに確認しておくこと
  6. 6.最高のホームページを完成させる方法
  7. 7.完成してからがスタート 徹底集客!

Copyright (C) SOWEB All Rights Reserved.